FC2ブログ

修善寺温泉のミニ観光をしてきました↑(^^_)ルン♪

今回は、家族旅行で伊豆に行ったんですけど、ちょっとの間だけ女の娘に変身して伊豆修善寺温泉のミニ観光をしてきました(^.^)/~~~
当然、福地山修禅寺さまや日枝神社さまにお参りして御朱印は頂いてきましたし、竹林の小径や桂橋やとっこの湯や修善寺自然公園もみじ林なども見てきたんですヨ(^_^)Y
時間がなかったのでかなりの駆け足でしたけど秋の風景の中の修善寺温泉の主な見所を巡れて内容の濃い時間を過ごせました\(^_^)/
もう少し時間があれば指月殿にお参りしたり河原湯(足湯)も楽しみたかったです(^_^;)
女の娘で観光旅行を思いっきり楽しみたいですネ(^_-)ー♡

☆ 修禅寺さまでの写真
修禅寺さまの門前で
修善寺_K936

山門で
修善寺_K948

本堂を背景に
修善寺_K940

お参りしました
修善寺_K942

頂いた御朱印と
修善寺_K909

境内の紅葉を背景に
修善寺_K945

弘法大師さまの像の前で
修善寺_K944

鐘楼を背景に
修善寺_K947

山門の裏側で
修善寺_K946

石仏と
修善寺_K914

頂いた御朱印です
修善寺_印127

修禅寺さまは曹洞宗の寺院で正式な呼称は「福地山修禅萬安禅寺(ふくちざんしゅぜんばんなんぜんじ)」と言い、平安時代(807年)に弘法大師に依って開創されたそうで、ミシュラングリーンガイドで二つ星の評価を受けているそうです(^<^)
ただ、開創の当時は真言宗として約470年間栄え、その後鎌倉時代に臨済宗に改宗して200数十年間続き、更に室町時代に曹洞宗に改宗して現在に至っているそうです(^g^)

☆ 日枝神社さまでの写真
門前で
修善寺_K950

参道で
修善寺_K952

参道の階段で
修善寺_K971

拝殿を背景に
修善寺_K972

お参りしました
修善寺_K954

頂いた御朱印と
修善寺_K958

子宝の杉(めおと杉)の前で
修善寺_K965

狛犬さんと
修善寺_K967

県の天然記念物に指定されているイチイカシの巨木の前で
修善寺_K970

頂いた御朱印です
修善寺_印128

日枝神社さまは、修禅寺さまと同じ弘法大師さまの建立と言われているそうで、元々は修禅寺さまの鬼門の方角にあった山王社(鎮守)だったものが明治元年の神仏分離令によって独立したものだそうです(^<^)
境内には静岡県の天然記念物に指定されているイチイカシの巨木や同じ根元から2本より添って立っているめおと杉(子宝の杉)がありました(^○^)


☆ 独鈷の湯での写真
独鈷の湯の入口で
修善寺_K919

独鈷の湯で
修善寺_K935

独鈷の湯は修善寺温泉のシンボルで伊豆最古の温泉と言われています(^O^)
現在は温泉施設として入浴することはできないそうです(^_^;)


☆ 散策路と桂橋・竹林の小径での写真
渡月橋で
修善寺_K975

筥湯の前で
修善寺_K976

散策路の途中で
修善寺_K920

桂橋の上で
修善寺_K929

竹林の小径で
修善寺_K924

竹林の小径は桂川沿いの遊歩道の左右に竹が立ち並ぶ修善寺温泉の名所で、ここもミシュラングリーンガイドで二つ星の評価を
受けているそうですヨ(^_^)v


☆ 修善寺自然公園もみじ林での写真
もみじ林の入口で
修善寺_K902

もみじ林で
修善寺_K903


☆ おまけ
今回のお洋服です
修善寺_K978

今回のお洋服です(ライトダウンのジャケットを脱いで)
修善寺_K980


00 : 00 : 00 | 女装 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

御朱印巡り⑬↑(^^_)ルン♪

軽井沢に行った際に長野県と群馬県の県境の上にある熊野神社さまにお参りしてきました(^.^)/~~~
こちらの神社さま本宮殿が長野県と群馬県にまたがって鎮座している神社さまで、伊邪那美命さまと日本武尊さまが祀られています(^g^)
それぞれの県側に各自の祭神を祀るお宮があり、群馬県側の碓氷峠熊野神社さまには新宮殿に速玉男命さまが祀られていて、長野県側の熊野皇大神社さまには那智殿に事解男命さまが祀られていて、御朱印もそれぞれ別の物が頂けました(^○^)
拝殿には二つの鈴と賽銭箱が県境を挟んで並んでいましたが、観光客の方はどちらか一方のみにお参りする方がほとんどでした(^_^;)
撮影のタイミングを計るためにしばらく見ていましたが両方にお参りしている方はいらっしゃいませんでしたf(^ー^;
私はそれぞれにお参りし、御朱印をそれぞれから頂いてきたんですよ!(^^)!
参道の階段の紅葉が色付いていて秋の参拝の雰囲気がとっても良かったです(^v^)
お参りした後で境内で撮影会をしようと思いましたけど参拝する方が多くてあまり写真は撮れませんでしたσ(^◇^;)
門前には峠の茶店があり力餅が名物とのことでした(●^o^●)

写真は
門前で
軽井沢_K807

鳥居と紅葉を背景に
軽井沢_K805

参道の階段の下で
軽井沢_K799

隋神門の前で
軽井沢_K793

本宮殿の前で
軽井沢_K764

頂いた御朱印と
軽井沢_K786

群馬県側の境内社の稲荷社・菅原社さまの前で(お社がだいぶ傾いていました(^_^;))
軽井沢_K767

群馬県側の境内社の健康神社さまの前で
軽井沢_K768

長野県側の境内社の山神社さまの前で
軽井沢_K770

長野県側の境内社の荒神社・八咫烏社・矢立社さまの前で
軽井沢_K771

長野県側の御神木の 科の木 の前で
軽井沢_K774

長野県側の那智殿の前で
軽井沢_K775

群馬県側の新宮殿の前で
軽井沢_K776

群馬県側の神楽殿の前で
軽井沢_K779

参道の階段上から紅葉を背景に
軽井沢_K780

ちょっとアップで
軽井沢_K789

狛犬さんと
軽井沢_K800

対の狛犬さんと
軽井沢_K802

頂いた御朱印です(右側が碓氷峠熊野神社さま、左側が熊野皇大神社さまです)
軽井沢_印125-6


1か月遅れのアップになっちゃいましたσ(^◇^;)
00 : 00 : 00 | 神社巡り | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

川口グリーンセンターに行ってきました↑(^^_)ルン♪

久しぶりに川口グリーンセンターをお散歩してきました(^.^)/~~~
秋の花コスモスが咲いていましたし、コキアも色付いていました(^.^)
1時間半くらいしか時間がなかったんですけど、ほどほどに撮影してきました\(^_^)/
たまに行くのには良い公園ですネ(*^^)v
写真の整理に時間が掛かっちゃってアップがだいぶ遅くなっちゃいましたσ(^◇^;)

写真は
色付いたコキアと
川口_K562

コキアに囲まれたように見えるでしょ
川口_K563

花壇のコスモスと
川口_K565

コスモスの絨毯
川口_K566

TRAINと
川口_K569

TRAINの前で
川口_K590

温室の中でサボテンと
川口_K570

集会場の芝生広場で
川口_K572

集会場のお庭で
川口_K575

集会場のホールの外で
川口_K577

集会場を背景に
川口_K578

集会場入口の門扉で妹と
川口_K581

パンパスグラスの前で
川口_K583

コキアと噴水を背景に
川口_K584

噴水と滝を背景に
川口_K585

もう一枚
川口_K587


22 : 31 : 52 | 女装 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

御朱印巡り⑫-2↑(^^_)ルン♪

今回御朱印を頂きにお参りしてきたのは台東区下谷に鎮座する小野照﨑神社さまです(^.^)/~~~
こちらの神社さまのご祭神は、平安初期の漢学者・歌人として有名な小野篁だそうです(^○^)
小野篁が852年に亡くなったとき、篁が上野から京都への帰途の際にその風光を楽しんだ上野照崎(忍岡)に篁の霊を奉祀したといわれているそうです(^<^)
芸能や学問の上達にご利益がある神さまで東京下町八社福参りの一社となっています(^v^)
境内はそれほど広くはありませんでしたけど都会の真ん中にいることを忘れさせてくれるような雰囲気がありました!(^^)!
私には珍しく小雨模様でしたけど良いお参りが出来ました(^○^)

写真は
参道入口の社名碑と
小野_K710

参道で鳥居を背景に
小野_K712

門前で
小野_K685

鳥居の前で
小野_K688

拝殿を背景に
小野_K697

お参りしました
小野_K682

頂いた御朱印と
小野_K684

境内社の織姫神社・稲荷神社さまの前で
小野_K690

お参りしました
小野_K691

境内社の三峯神社・御嶽神社さまの前で
小野_K698

境内社の浅間神社さまの前で
小野_K692

境内で拝殿を背景に
小野_K694

庚申塚の前で
小野_K700

遊びに来ていたネコちゃんと(=^・^=)
小野_K702

拝殿脇の提灯と狛犬さんと
小野_K705

狛犬さんと
小野_K707

対の狛犬さんと
小野_K708

頂いた御朱印です
小野_印124


00 : 00 : 00 | 神社巡り | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

御朱印巡り⑫-1↑(^^_)ルン♪

今回御朱印を頂きにお参りしてきたのは台東区東上野に鎮座する下谷神社さまです(^.^)/~~~
こちらの神社さま、730年に峡田の稲置らが上野忍ケ岡に創建したと伝えられていて、1627年に上野山下へ、1680年に広徳寺門前へ遷座したと言われていて、明治5年に下谷神社と改称して、昭和3年に区画整理により現在の地へ遷座したそうです(^<^)
旧郷社格の格式の高い神社さまで、都内で最も古いお稲荷さまと言われ、御祭神は大年神さまと日本武尊さまだそうです(^○^)
商売繁盛と家内安全にご利益がある神さまで東京下町八社福参りの一社となっています(^v^)
境内はちょっと狭いので撮影ポイントも少なくて写真も少なめです(^J^)

写真は
参道入口の赤鳥居を背景に
下谷_K650

門前で鳥居を背景に
下谷_K641

手水舎で
下谷_K648

神門を背景に
下谷_K633

神門の前で
下谷_K629

拝殿を背景に
下谷_K623

お参りしました
下谷_K626

頂いた御朱印と
下谷_K621

舞殿の前で
下谷_K632

境内社の隆栄稲荷社さまの入口で
下谷_K645

境内社の隆栄稲荷社さまの前で
下谷_K635

お稲荷さんの前で
下谷_K679

脇参道で
下谷_K637

狛犬さんと
下谷_K640

神主さまが車のお祓いをしていました
下谷_K649

頂いた御朱印です
下谷_印123


整理にだいぶ時間が掛かっちゃいましたσ(^◇^;)
00 : 00 : 00 | 神社巡り | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
| ホーム | 次のページ>>