FC2ブログ

令和最初の御朱印巡りをしてきました↑(^^_)ルン♪

令和最初の御朱印巡りなので、由緒のある格式の高い神社さまに行きたくて今回は、旧官幣社格の常陸國一之宮の鹿島神宮さまと下總國一之宮の香取神宮さまにお参りしてきました(^.^)/~~~
二社とも以前に行ったことはありますけど、その時は御朱印を頂いていませんでしたので、元号が変わったのを機に改めて頂きに行ってきたんですヨ(^_=)
二社の神宮さまは、神代に経津主命・武甕槌命が芦原中津国を平定し、その子孫が香取・鹿島の両地に拠を構えて香取神宮・鹿島神宮を其々創建したと伝えられています(^<^)
鹿島神宮さまは、全国に約600社ある鹿島神社さまの総本社で、初代神武天皇元年(紀元前660年)の創建と言われ、武甕槌大神さまをご祭神とする神社さまです(^<^)
社殿は徳川二代将軍秀忠により、奥宮は徳川家康により、楼門は初代水戸藩主の徳川頼房によりそれぞれ奉納されたもので重要文化財に指令されているそうですよ(^v^)
今回は、鹿島神宮さまの本宮と奥宮の御朱印を頂いてきました(^g^)

香取神宮さまは、全国に約400社ある香取神社の総本社で、初代神武天皇18年(紀元前643年)の創建と伝えられ、経津主大神さまをご祭神とする神社さまです(^g^)
本殿及び楼門は元禄13年に徳川幕府の手によって造営されたもので、国の重要文化財に指令されているそうですよ(^○^)
今回はあまり時間がなかったので二社を隅々まで見てくることが出来なかったのが残念です(;^_^A

お洋服はシックにロングスカートにしてみました(^^)/

写真は
鹿島神宮さまの参道で
鹿島神宮_N102

門前で大鳥居を背景に
鹿島神宮_N104

別角度からもう一枚
鹿島神宮_N131

境内の案内板と
鹿島神宮_N106

楼門を背景に
鹿島神宮_N108

楼門の裏側から
鹿島神宮_N129

拝殿の前で
鹿島神宮_N109

頂いた御朱印と拝殿の前で
鹿島神宮_N114

奥参道の入口で
鹿島神宮_N128

奥参道の途中で
鹿島神宮_N123

奥参道の途中で奥宮を背景に
鹿島神宮_N125

奥宮の前で
鹿島神宮_N120

奥宮を背景に頂いた御朱印と
鹿島神宮_N117

奥宮の名碑と
鹿島神宮_N122

仮殿の前で
鹿島神宮_N112

さざれ石と
鹿島神宮_N127

頂いた鹿島神宮さまの御朱印です
香取神宮_印146

頂いた奥宮さまの御朱印です
鹿島神宮_印145


☆ ここからは香取神宮さまの写真です
参道の入口で
香取神宮_N185

朱塗りの大鳥居と銘碑を背景に
香取神宮_N182

大鳥居の前で
香取神宮_N157

表参道で
香取神宮_N158

参道に並んでいる灯篭と
香取神宮_N181

表参道から鳥居を望んで
香取神宮_N161

鳥居下で総門を背景に
香取神宮_N178

狛犬さんと
香取神宮_N180

総門の前で
香取神宮_N163

総門の裏側から
香取神宮_N177

楼門を背景に
香取神宮_N174

拝殿を背景に
香取神宮_N168

拝殿の前で
香取神宮_N172

拝殿を背景に頂いた御朱印と
香取神宮_N166

楼門には狛犬さんが
香取神宮_N173

境内社の前で
香取神宮_N165

頂いた香取神宮さまの御朱印です
鹿島神宮_印144


00 : 00 : 00 | 神社巡り | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
| ホーム | 次のページ>>