下谷七福神巡りの2番目です↑(^^_)ルン♪

昨日に続いて、今日は下谷七福神の弁天さま 朝日弁財天さまを紹介します↑(^^_)ルン♪
朝日弁財天は江戸初期に備中松山城主であった水谷伊勢守勝隆さまが寛永元年(1624年)に下屋敷の池の畔に祀ったのが始まりだということです(^○^)
弁財天さまを信仰していた勝隆は不忍池に弁天さまを祀り、同時に自分の下屋敷にも弁天さまを祭って、西にある不忍池の弁天を日が沈む方向から夕日弁天、東に位置する自分の屋敷の弁天を日が昇る方向から朝日弁天と称したと言われています(^_^)v
現在は弁天公園の片隅にひっそりと佇んでいる弁天さまで、行ったのが2月になってからでしたので、お参りする人もいなくて閑散としていました(~_~;)
それと、弁財天さまは、古来から芸道、富裕、結縁の御利益があるということで多くの方から崇敬されて来たそうです\(^o^)/
女装とは関係ないのかナ~(^_-)

弁財天さまの前で(^J^)
下谷七福神_4746

境内の池に架かった橋の上で(^○^)
下谷七福神_4744

節分の案内が出ていました(^_^;)
時期外れの七福神、ちょっと寂しかったです((+_+))
00 : 00 : 00 | 女装 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<下谷七福神巡りの3番目です↑(^^_)ルン♪ | ホーム | 下谷七福神を巡ってきました↑(^^_)ルン♪>>
コメント:

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
| ホーム |