下谷七福神巡りの3番目です↑(^^_)ルン♪

昨日に続き、今日は大黒天さまの英信寺を紹介します↑(^^_)ルン♪
紫雲山英信寺は、浄土宗のお寺で、阿弥陀如来を本尊に拝しているそうです(^J^)
開山は、慶長年間(1596年~)と伝えられ、開山当初は紫雲院と称して、草庵に近いものだったそうですが、明暦二年(1656年)に丹波國亀山城主の松平若狭守康信公の子、英信公が23才で逝去され遺骸が葬むられました('_')
英信公の姉(松平市正公の奥方)が逝去を深く悲しみ嘆かれ、英信公の御木像を造り、ここのお寺に安置したことを開基とし、寺号を英信寺と改めたそうです(*^^)v
下谷七福神の大黒さまとしての弘法大師・空海の作といわれる三面大黒天尊もお祭りされています(^○^)
三面大黒天尊は福を与え、出世、開運、商売繁昌の御利益の尊像と伝えられているそうです\(^o^)/
女装っ娘にはどんな御利益があるのかしらネ(^○^)!

三面大黒天さまの前で
下谷七福神_4753

境内には下谷七福神巡りの案内板がありました
下谷七福神_4752

山門で
下谷七福神_4751a

ここもひっそりとしていて、寂しかったです(^_^;)
00 : 00 : 00 | 女装 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<入谷七福神巡りの4番目です↑(^^_)ルン♪ | ホーム | 下谷七福神巡りの2番目です↑(^^_)ルン♪>>
コメント:

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
| ホーム |