神社巡りシリーズ2↑(^^_)ルン♪

第2弾は、亀戸天神さまです(@^^)/~~~
亀戸天神さまは正保三年(1646年)九州太宰府天満宮の神官であった菅原大鳥居信祐公が神のお告げにより、公ゆかりの飛び梅の枝で天神像を刻み、天神信仰を広めるため社殿建立の志をもって、遠くは日光や盛岡などの諸国を巡り歩かれ 、江戸の本所亀戸村にたどり着かれた際に、村に元々あった天神の小さなほこらにご神像をお祀りしたことが始まりだそうです(^<^)
ここは藤の花と学問の神様として有名なところですネ(*^^)v
今回は、初めての所ではないので、境内の一部だけしか散策しませんでしたので、写真ちょっと少ないです(^_^;)

写真は、
琴柱灯篭と太鼓橋、社殿を背景に
亀戸天神_9311

手水舎で(亀の口から水が出ていました)
亀戸天神_9317

社殿の前で
亀戸天神_9316

社殿とスカイツリーを背景に
亀戸天神_9310

社殿とスカイツリーを背景にもう一枚
亀戸天神_9320

まだまだ続きますヨ(^_^)b
00 : 00 : 00 | 女装 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<神社巡りシリーズ3↑(^^_)ルン♪ | ホーム | 神社巡りシリーズ1↑(^^_)ルン♪>>
コメント:

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
| ホーム |