FC2ブログ

葛飾北斎が描いた風景を巡って②↑(^^_)ルン♪

前回の北側の8カ所に続いて今回は南側の8カ所を巡ってきました(^.^)/~~~
今回はJR両国駅の北側に4カ所、南側に4カ所の8か所です(^O^)
コースは二の橋から堅川沿いに隅田川に向かい、隅田川を上流に向かって両国の駅を抜けて旧安田庭園前を歩きました(^O^)
途中では吉良上野介に所縁のある所を巡ったり旧安田庭園では庭園の池を背景にお洋服の撮影会を楽しんじゃいました\(^^)√
また、墨田区内の両国周辺にはその地に所縁のある案内板が何カ所かあったのでそれとも写真を撮ってきちゃいました(^^)/
ただ、道路工事で一カ所だけ北斎の案内板との写真が撮れないところがあったのと旧安田庭園も工事で半分しか入れなかったことが残念ですf(^ー^;
今回巡った葛飾北斎の案内板に関しては墨田区公式ウェブサイトに「葛飾北斎ゆかりの案内板設置」の記事がアップされていて、情報のサイトにリンクがありますので、ご覧になりたい方はこちらをどうぞ ↓ D\(^^
       https://www.city.sumida.lg.jp/bunka_kanko/annnai/hokusaiyukari.html
リンク先  http://hokusai-sumida.jp/pc/

写真は
一の橋の近くにあった「宮戸川長縄」の案内板と
⑧宮戸川長縄:浜町河岸から見た宮戸川の漁風景と、両国界隈の景観が描かれています(^.^)
北斎_L537

二の橋の近くにあった「本所立川」の案内板と
⑦本所立川:竪川の北側には、その水運を活かした材木問屋が密集していて、北斎はそれら問屋と職人たち、木材の間から覗く富士山を描きました(^-^)
北斎_L511

吉良上野介邸跡にあった「新板浮絵忠臣蔵 第十一段目」の案内板と
⑥新板浮絵忠臣蔵 第十一段目:「仮名手本忠臣蔵」の大詰め、吉良邸への赤穂浪士討ち入りの場面が浮絵の様式で描かれています(^g^)
北斎_L518

隅田川の近くにあった「両国納涼 一の橋弁天」の案内板と
⑤両国納涼 一の橋弁天:納涼の人々で賑わう、昼間の両国橋の様子が描かれています(^O^)
北斎_L543

両国国技館の前にあった「新柳橋の白雨 御竹蔵の虹」の案内板と
④新柳橋の白雨 御竹蔵の虹:にわか雨に降られ、傘を持った人々が新柳橋の上を走っている様子が、隅田川の対岸から描かれています(^J^)
北斎_L550

旧安田庭園の脇にあった「駒止石」の案内板(道路工事中で2ショットの写真が撮れませんでした(T^T))
③駒止石:正月の配り物として摺られた「馬尽」シリーズの一枚で、手前側に駒止石、一番奥には雪を頂いた富士山が描かれています(^○^)
北斎_L601

刀剣博物館の向かい側の隅田川沿いにあった「首尾松の鉤船 椎木の夕蝉」の案内板と
②首尾松の鉤船 椎木の夕蝉:『隅田川両岸一覧』三巻のうち、中巻の一枚で、隅田川の対岸から描かれていて、釣り舟の向こう、左手に描かれているのが首尾の松です(^g^)
北斎_L551

隅田川沿いの歩道にあった「御厩川岸より両国橋夕陽見」の案内板と
①御厩川岸より両国橋夕陽見:夕陽に浮かぶ富士山を中心に、船の往来でにぎわう両国橋や、様々な客でひしめきあう御厩川岸の渡し船の様子が描かれています(^<^)
北斎_L553

ここからは途中での写真になります(^.^)/~~~
二の橋の案内板と
北斎_L514

中田屋茶舗の案内板と
北斎_L515

軍鶏なべ屋「五鉄」の案内板と
北斎_L516

吉良邸正門跡の案内板と
北斎_L517

吉良上野介義央公の像と
北斎_L521

吉良邸跡の中で
北斎_L522

兼春稲荷神社さまの前で
北斎_L530

お参りしました
北斎_L532

本所松坂町公園(吉良邸跡)の前で
北斎_L525

本所松坂町公園の解説版と
北斎_L527

鏡師中島伊勢住居跡の案内板と
北斎_L526

飯澄稲荷神社さまの前で
北斎_L528

前原伊助宅跡の案内板と
北斎_L533

塩原太助炭屋跡の案内板と
北斎_L534

塩屋橋の由来の解説版と
北斎_L535

歴史と文化の散歩道の案内板と
北斎_L536

一の橋の案内板と
北斎_L539

春日野部屋の前で
北斎_L540

片葉の葦、藤代町跡、駒留橋跡の案内板と
北斎_L544

石尊垢離場跡の案内板と
北斎_L545

赤穂浪士休息の地の案内板と
北斎_L546

旧両国橋・広小路跡の案内板と
北斎_L547

陸奥部屋の前で
北斎_L548

刀剣博物館の前で
北斎_L556

旧安田庭園で今回のお洋服を
北斎_L598

コートを脱いでみました
北斎_L600

灯篭と
北斎_L596

23 : 58 : 31 | 女装 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<御朱印巡り⑰↑(^^_)ルン♪ | ホーム | 御朱印巡り⑯↑(^^_)ルン♪>>
コメント:

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
| ホーム |